Counter

2008年06月28日

ノンタンの前のゴンタ

DSCF2151.JPGDSCF2155.JPG
懐かしすぎて涙が出る。逢いたいよー。
posted by ハイジ at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月27日

ハーちゃんムーちゃんが、険悪ムード。

DSCN2369.JPGなんかがっくりなんだ。
仲がいいと思っていたのに、ものすごく喧嘩してる。
優しい性格のハーちゃんが、ムーちゃんに噛まれて
出血してる。
ハーちゃんは、逃げ回り、ムーちゃんは追いかけて、お尻や
おなかを噛んで、足まで噛んだ。
目撃した!!これは!!
縄張りに目覚めたのか。
2つに分けることにした。わざわざ、片道50分の自宅物置まで
出かけて、それだけを取って来た。
分けて入れたら、元気のいいムーちゃんは、背伸びして
「あー出て行った。すっきり。」って感じでポーズとってました。
 ハーちゃんは、ゆっくり小屋の中を『あいつはいないか」と
恐る恐る見渡して確かめるように、こっそり過ごしてました。
どれほど、ハーちゃんは、ムーちゃんが怖かったか、
今日それ見て知りました。飼い主失格ですね。
別に入れたので、ハーちゃんは怪我を早く治して欲しいところです。
今日は可愛い女の子がハムを見に来て楽しんで帰って行きました。
なに事も無かった様に、ハム達は過ごしてました。
なんか、人間社会見たいでしょ。泣けるよ。
posted by ハイジ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月26日

仕事から戻るとムーちゃんが・・・

DSCN2366.JPGムーちゃんが、変なところで、寝ていました。
すぐに触れて様子を見ると熟睡中でした。
気温が高かったのでしょうか。隠れもしないで、一人で
2階の広場に丸まって…からだの具合が悪いかと心配しました。
夜は7時過ぎるとくるくる回ってたので安心です。
posted by ハイジ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月25日

俺、俺詐欺?

ワンコ情報発令。

いろいろあったんだ。
お店の苦情が多くて、この件は無かった事になる1歩手前でした。
昨日電話が入り、ワンコの咳が治まったので、送れますとの事。
私は嬉しかったんだけど、お父さんは、ワンコが来てすぐ死ぬようじゃ
困るなーって言うし。

でも、このまましておけば、この犬は、悪徳販売のおもちゃにされるし
助け出さないと。

お金は振り込みました。
これで、犬が届かなければ、おれ、おれ、詐欺だーーーーーーーー。
posted by ハイジ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月21日

2008年06月18日

家のハムスター

DSCN2307.JPGDSCN2305.JPGDSCN2306.JPG
なんか、ご主人母さんの声が分かるようです。
行ってきます。ただいま。と声を掛けていますが、帰宅すると
出てきていい表情を見せてくれています。
今日も砂浴びさせました。大好きなんですね。
玄関で。
posted by ハイジ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月16日

ハムスターをゲージから出してみよう。

DSCN2302.JPGDSCN2294.JPGDSCN2296.JPGDSCN2297.JPGDSCN2300.JPG
「ハムを家の中に放すと書いてある。」
昨日はブックオフで本を買ってきた。
お父さんには、ついに本を買ったか。と言われた。

寝る前の読書だ。(読書とは言えない・笑)
ハムのことは、大体分かったとはいえ、これをやることには
抵抗があった。
子供用プールをリサイクルに行って買おうかと思った。
今日は、そうだ!玄関と言うものが有るではないか。(気づき。)
やってみよう!(子供の自由研究みたいやねん)ちょっと恥ずかしい。

まず、綺麗でもない玄関。靴を片付けて拭いて。
アー綺麗。これで大丈夫か。ハムズを放す。
でも、初め緊張してたみたいだ。固まって動かない。
しかし、徐々に玄関内を回りだした。

面白い。これこそがハムスター散歩。

おばあちゃんに見せたら、「わー。キャー。ねずみ」って騒ぐよ。
ふっふっふ。
posted by ハイジ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

新しいワンコ情報

連絡が来ないので、心配です。電話しました。
元気はあって、食欲もあります。ただ、咳がまだ出ています。
と言う回答。火曜日に血液検査が出るので、早くても
来週火曜日以降になるらしい。待たされますね。
元気があると言うことが聞けましたので、安心はしたのですが。
早く会いたいです。

その犬の居場所は・・
静岡県富士市南富士  富士南ショッピングセンターに居ます。
店名*COO&RIKU*です。
格安白シュナをネットでお父さん探しあて、ゲットしました。
生後6ヶ月も過ぎて歯も乳歯から永久歯に変わる頃だし
避妊手術をしなければならず、こっちへ来ても
獣医さんの元へ行かなければなりませんが。
楽しみにしています。
posted by ハイジ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月13日

ハムたちは、とうもろこしのつぶしたものが好きみたい。

DSCN2233.JPGDSCN2230.JPG
ママが帰宅して、昼食を摂ると、匂いがするのでしょう。
鼻がふんふん。
起きて来ます。
手にとうもろこしのつぶしたものを持って食べます。
posted by ハイジ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月12日

午後は、サンワドーへ行きました。

DSCN2220.JPG
犬のサークルを買いに行きました。
重いので、配送お願いしました。
今回の犬は何が何でも長生きさせたい。
出かける時は、離し飼いにしないようにします。
(札幌娘に今言った言葉は録音しておくよ。と言われた。)
posted by ハイジ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月11日

ハムスターの砂浴び。なかなか撮れない。

DSCN2207.JPGDSCN2200.JPGDSCN2202.JPGDSCN2203.JPGDSCN2204.JPGDSCN2206.JPGDSCN2218.JPGDSCN2208.JPGDSCN2210.JPGDSCN2213.JPGDSCN2214.JPGDSCN2216.JPGDSCN2217.JPG
夜9時過ぎになるとハムスターの時間になります。
朝は4時くらいまで活発に活動して、その後は、
ぐっすり寝てるだけです。
この頃は、フラッシュに驚かず、隠れない。
砂浴びを撮影したくて待つが、動きが早くて
ひっくり返ってる所が写せません。ごめんなさい。
posted by ハイジ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月04日

ノンタンが生きていれば、誕生日でした。

DSCN2164.JPGDSCN2161.JPGDSCN2162.JPGDSCN2163.JPG
いい天気になりましたね。
ノンタンを思うと涙が出るから、ここでおしまい。

夕方、神奈川にいる弟のお嫁さんのお父さんが危篤と
連絡が入りました。
私の両親も同じ世代で若い高齢者。
私に連れてってと電話してきました。
あー大変な事になって来ました。
ノンタンの事を考えてる場合でなくなった。

半そでのお子さんが遊んでいました。
私も買い物に出たら暑くて一枚脱ぎました。
北海道は、寒けりゃ寒いし、暑い時は、暑いし
まだ、夏服に頼れない。

ハムスターは、人間に恐怖心があるようで、元気のいい
ムーちゃんを出して手のひらに乗せたら、けたたましいスピードで
手から降りて走り回りました。危なく逃がすところでした。
もう少し慣れてからだね。怖がらせてしまった。

今日はりんごを差し入れた。すぐ出てきて、
手に持って食べてくれた。
カメラのフラッシュが嫌みたい。写さない方がいいのかな。
posted by ハイジ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年06月02日

ティッシュペパーの差し入れをしたら、夜中に運び入れてました。

DSCN2155.JPGDSCN2153.JPGDSCN2154.JPG
家の子供が小学生の時ハムスターを飼っていたので
いろいろ、いたずらして見たいと思います。
ペーパーは、寝るところに敷いて、ベッドにしてます。
本当は可愛い小屋をプレゼントしたいのですが。
小さいなりにプレゼントを受け入れてくれました。
今日は、ひまわりの種を手から取って食べてくれました。
ホワイトの方が人慣れしています。
1匹で売れ残っていたハムは、今まで自由だったせいか、
動きも良いけど野性的な感じ。手を近づけると噛んできました。
だんだん慣らしていきますよ。
posted by ハイジ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

ハム太郎を飼いました。宜しく。

DSCN2150.JPGDSCN2141.JPGDSCN2142.JPGDSCN2145.JPGDSCN2147.JPGDSCN2148.JPGDSCN2149.JPG
日曜にペットショップをのぞいた所、シュナはいません。
他の可愛いペットはいました。トイプードルは、人気がありますね。
ポメラニアンやシーズー、チワワも可愛いですが、
やっぱり毛が抜ける事を考えるとお父さんのスーツに付いちゃいますから
可愛くても駄目なんですよ。

仕方ないから、当分の間、ハムスターを飼うことにしました。
値段も安いし。
1匹650円で、それなら良いなと思ったら1匹しかいなくて
後は1800円のハムスターばかり。
そしたら、店員さんが2匹目は同じ650円で良いですよ。って
言ってくれて赤ちゃん出来たら困るので、オスばかり2匹にしました。
喧嘩もなく、くっついて寝ています。可愛いです。色は少し違います。
昨日の夜中は、2匹で回る所に入ってまわしてました。
朝までそこで運動してましたよ。それを聞きながら
朝を迎えました。

まあ。観てください。入れ物はお父さん組み立ててくれました。
posted by ハイジ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年04月29日

十兵衛ちゃん宅からノンタンにお花が届けられたよ。

DSCN1901.JPGDSCN0685.JPG
ノンちゃんは、元気に緑を駆け巡ってますよ。
お花がノンちゃんみたいで、可愛いです。
ありがとうね。
posted by ハイジ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年04月26日

ノンタンは桜を見ることも無く天国へ。

DSCN1888.JPGDSCN1877.JPGDSCN1878.JPGDSCN1879.JPGDSCN1883.JPGDSCN1887.JPG
今日の午前中に、お父さんとお見舞いに
行きました。
ノンちゃんは、良くなっておらず、ますます
色々の数値が悪化しています。
元気が優れず、話は聞いているようだけど、
立ち上がろうともしません。
足は動かしていたので、立ちたかったのかも。
でも、だめです。
帰る前、大量に黄色いものを吐きました。
前飼ってた犬ゴンタも、吐いていたので
相当悪いことがわかります。
お昼なのでノンちゃんとお別れしました。
その後、ノンタンは息を引き取りました。

手術の結果、ノンタンはすい臓が腫れていて、
胃潰瘍にもなっていて、胆汁が詰まっていっぱいで
出口をふさいでいたそうです。
開いて見なければ、わからないことでした。
すい臓が悪いと分かっていれば、点滴はしなかったのに
残念です。とDrから。

今回2Fから落ちてノンの右足骨折する前から
内臓の疾患があり、重なって、しまったという事に。
物言わぬ動物だから・・・もう遅いんだけど
結果、飼い主が全てノンちゃんにしたことで
短命になってしまったんです。
まだ1歳にもなってないのに。
今日まで、ここに立ち寄って見てくれた皆さん
ありがとうございました。
ノンタンと桜の花の写真を撮ることを楽しみに
していましたが、それも出来ませんでした。
飼い方が悪かったんです。ここで、閉幕します。
また、元気でどこかで会えるように。

シュナウザーを飼ってる方へ
ドッグフード以外は与えないで。なめさせないで。
朝夕だけで、それ以外は与えないで。おやつもいらないよ。
人間のものは食べさせないで。なめさせないで。
2Fの窓は開けるなら少しだけ。飛び出すからね。
弱く出来てるからね。     
それを守ればもっと長生きするよ。
みんな・・・ありがとう。可愛がって頂いて、うれしかったよ。
さようなら。
posted by ハイジ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年04月25日

ノンタンは、死ぬほどでは無かったよ。骨折7日目。

先代ワンコが、去年の今ころ、吐いて、下痢して
ついには、天国へ行ってしまったので・・・・・・・
ノンタンも天国が待ってるのかと心配してました。
ノンタンも吐いてるらしい。というより吐いてます。

あんよの方は、自宅に戻っても後1週間はゲージ暮らし。
骨折2週間は、ゲージ暮らしらしくて、骨折7日目としては、
残1週間はゲージ暮らしだよ。病院にいても、家でも。
 
何で退院が延びてるかというと・・・・
血液検査で引っかかってるんだ。
血糖値が高い・・・・・盗んで甘いお菓子を食べてしまったからね。
尿素窒素・・倍高い・・・・腎臓機能障害ほって置くと犬の透析になるらしい。
クレアチニン・・これも陣機能障害・・数値が倍

どれもこれもノンタンが高いところにジャンプして獲得した
人間が食べるおやつに食らいついたから。
1番悪いのは、人間なんだけど。
どうして、高いところの物がわかってしまうのか。
この頃は、反省して(人間が)外出時は、ゲージに
入れていたから、今後は、大丈夫?だといいたいけど。
高い治療費払うんだから、人間がかなりノンタンの
ご飯やおやつに気を使わなければならない。
今、大変反省している。
前のワンコはそこまでして、人間のおやつアサリをしなかったから
油断してしまった。(言い訳)

ノンタンの腎臓が悪い原因は、飼い主のせい。
そこで、点滴を毎日して、回復を見ることに。。。。

今日会いに行ったら、困った顔して元気がない。
目だけはこっち見てるだけ。病人ならぬ、病犬。
少し食べられるようになったら、又吐く。
おしっこはしてるらしい。水を飲んでも吐くらしい。
まるで、先代ワンコのゴンタの乗り移り。
吐くのも、下痢も驚きはしないけど、又?って感じはある。
本当に、病気の真っ最中の犬ノンタン。

あんよのギプスが、嫌で機嫌が悪いのか?そんなに
病犬らしくなっちゃって。

点滴の結果は、1週間で正常になる子もいれば、
2週間かかる子もいるらしく。ノンタンはわかんない。
今のところは。。ただ、若いので足の骨付きも
血液の方も良くなる事は確からしい。
どっちにしても、ゲージからは、出られないから
点滴を毎日施してもらって、あんよも体も良くなって
1から出直す事になります。(飼い主が1から勉強する。)

とりあえず、差し入れとして、夜間寒いと思って
今更だけど・・(毛をカットした翌日骨折だったから)
十兵衛ちゃんママから頂いた暖かい服を持っていきました。
これなら、点滴しても、脱ぎ着が簡単で、保温性もあるし
Drもこれなら、いい。と着せていただきました。

今後は、お見舞いがOKになり、お父さんを時間あれば
見せに連れて行きたいと思いました。
今日は、ノンタンが死にそうなら連れて来ようと
ゲージまで乗せて行ったけど、そこまで悪くは無いと言われて
安心できました。

朝は一度ゲージから出して床に置いてみるんだけど
ずーと同じところに立ったままなんですって。
次ぎ見ると、もう座ってるんだって。
吐いたり食欲無かったり、して、すっかり痩せて
体力が無いんだノンタン。
血液が回復しても、仮退院という形に、なる可能性がある。
らしい。
デリケートなんだね。あんなにめちゃくちゃ元気いっぱいで
2Fの屋根から落ちるくらいパワフルだったのに。
元気がなくなるとぺちゃんこ。か弱いんだね。
そうこうしてる内に、日にちも経って、元気になるでしょう。
入院費のほうが心配だ。今日までは、7万位だって言ってた。
かなり深く反省しなければならない。
私の1ヶ月の給料より超えそうです。
posted by ハイジ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年04月24日

ノンタン骨折6日目

動物病院から電話が入りました。
明日迎えに来て下さい。という電話でなかった。
今、点滴をしているという。
入院して2日3日位は、元気でゲージでも動いていたし
食欲もあったのに、ここ数日は、食事も摂らなくて
元気も無く、おかしい感じなんだそうです。
明日退院して、土、日に急変しては大変だろうから
明日、1回見に来て。というのだ。
お母さん見て、元気そうなら良いけど
お母さん見ても元気が無いなら退院が延びる可能性が
あるらしい。
ストレスか・・・ストレスならお家に戻したほうが良いといってました。
もう病院に6日もお世話になってるんだから・・ストレスだと思うけど。
・・ストレスであって欲しい。
元気があふれるノンちゃんだから、じっとしてるのは、辛いでしょう。
どうか、お母さんが行ったら元気を見せて欲しいと願います。
という事で、明日の午後、ノンちゃんに会いに行って
結果を持とうと思います。
今の感じでは、退院は無理だという話でしたので、
不安ではありますが、
ノンちゃん足だけではなく、頭の方も打ったかなー。
心配してもきりが無いから、ストレスと考えておこう。
posted by ハイジ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち

2008年04月20日

骨折二日目。

病院まず、初日のこと。
動物病院着くなり、ノンタンの状況説明し、レントゲンへ。
3分後、あーやはり、折れていますね。説明を受ける。
治療方法の説明を受け、どの方法で行くかの選択を決める。
ノンタンの前足右に添え板(白い)をして、肌色の模様付きの
テープを巻いて固定。ちょっとかわいいテープ。
痛み止めの注射を首後ろ(背中)に打つ。
 
Drは、お昼に別の手術を控えていて、ノンタンは夜の手術になる為
ノンタンは、病院で夜まで安静にしていることとなる。
私たちは、がっくりして岐路に着く。
 
病院本日2日目。Drから電話が入った。実は留守してて、
帰宅後かけてみた。本当は、昨晩状況を聞きたかったが
忙しくしてては、迷惑と思い、かけられなかったのだ。
 
今日のノンタンは、落ち着いていて、騒ぎもせず
食事もすぐぺろりと食べてるそうだ。
手術の骨に針金を通すはずが、骨が小さくてだめで
結局固定するだけになったという。
そのため、最初23日に、退院が、延びて25日まで、
安静になる。要するに自宅へ戻せば、針金が入ってない為
お手々が、不安定になったりしかねないからだそうです。
お手々の固定は、1ヶ月続くそうです。
 
今日のノンタンの右手はまっすぐ伸ばしておりこうさんなので、
このまま、うまく付いて欲しい。とDrはいってました。
とりあえず24日病院から電話が入る。
それまでは、辛抱。
 
posted by ハイジ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のペットたち