Counter

2013年05月06日

上ノ国 湯ノ岱国民温泉保養センター

5日に行ってきた、湯ノ岱の温泉。パンフから撮影です。
P4140001.JPG
暑い湯、中間湯、ぬるい湯、うたせ湯があります。
どれも気持ちよく、とても気に入りました。
P4140002.JPG

自分のご褒美に少し遠くても行きたい温泉です。
足元(床)が凸凹してますので、ゆっくり落ち着いて歩けば大丈夫。
入湯料は350円 第3月曜日休みです。10時から21時まで。
posted by ハイジ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2012年08月01日

ニセコに来ています。

朝6時には函館出発。
高速道路に入り、黒松内ICで降り、そこからニセコ方面へ。
函館にいたときは、雨は降っておらず、雨がぽつぽつ来たのは長万部通過してる辺りから。
大雨という感じは無く、小雨程度でした。

一箇所目の休憩ポイント。P7310001.JPGP7310003.JPG蘭越町の道の駅です。9時過ぎ。

















近くにキャンプ場があるようです。
ここでは傘はいらない程度のぽつぽつ雨。レノントイレタイム。少し散歩。
P7310004.JPG
早く着いたので、日帰り温泉には早い。オープンガーデンなら見せてもらえるかも。
ニセコに向かいながら寄り道。
道なりに行くと「黄金温泉」という目印で、即入浴。1箇所目。
9時半だったけど、いいよ!!って言うことだった。10時から営業なんだけど。
いい温泉でした。露天の奥は混浴にもなる作り。
夫婦だけだったので、お互いに声掛け合って男湯も見たりして楽しみました。
お湯は最高でした。
P7310008.JPGP7310007.JPG

















洗い場が少ないので空いてる時はもう、最高。
お勧めです。


2箇所目の温泉
ニセコ「五色温泉」

P7310077.JPGP7310079.JPG
















P7310080.JPGP7310081.JPG






















ここは、超!!お勧め!!です。
お湯が薄水色って言うのかな・・・いい色の湯です。

中は浴室が2箇所あって、2箇所とも入ってきました。
ここは若い人の方が入ってる温泉です。そういうと分かると思います。
うちの家族も行ったらいいよここは。









posted by ハイジ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2012年05月29日

熊石ひらたない荘(八雲町熊石)あわびの湯

今日、火曜日は太極拳です。10時から12時まで。
教室は北桧山区若松イエローパレスです。火曜日の午前はここで。私はここの教室に通っております。
夜の部は北桧山町体育館で行われ、金曜日も午前ですが体育館で行われております。
今金町でも行われております。ほか、森町、八雲町、函館市、他でも太極拳は練習できます。
今の家からは若松町が1番近い所です。

帰りピーちゃんママから「美味しいもの頂いちゃって有難う!*!
P5290001.JPG

ちゃんと説明聞かなかったんだけど、味は紅茶にオレンジっぽい味がしたんだけど、素敵なケーキでした。
思ったより量があって、3口では、食べられなかった。高級なケーキでした。
途中で食べたんだけど、飲み物いるなーと思って牛乳買って一緒に食べました。
私的には、最高の食べ方よ。(アンパンと牛乳的な)
ご馳走様でした。<*@*>"

ここ数日は、草取りに明け暮れてたので、「温泉」に入りたーーい。
自分へのご褒美。その前にピーちゃんママにケーキ頂いちゃったけど。2つ目のご褒美になるね、温泉。

自宅への帰り道、寄り道。
P5290022.JPG
字のとおり。「熊石ひらたない荘・あわびの湯」が正式名なんでしょうね。
3年前にリニューアルしたそうです。
ホテルの中は大変綺麗でした。湯の川の温泉みたいでした。(感想)
P5290008.JPG
晴れ渡って・・・駐車場は空き空きよ。穴場。
P5290005.JPG
私、空いてる綺麗な温泉大好き。
P5290003.JPG
女湯は私、ただ一人ざました。
P5290004.JPGP5290006.JPG
















男湯は音がしてましたので一人入っていたのでしょう。
あわせて2人の入浴客?
サウナあり、露天風呂あり、一人で歩きまくり、入りまくり。
そのうち・・監視カメラ有ったら、こりゃー。笑われる。と少し反省。
P5290002.JPG

















いつもは昼でも何人かはいるらしいのですと。
夕方や夜はお客さんが沢山来るそうです。入浴料金450円でした。

サウナに3回入りました。毛穴が開いて汗も出て、嫌になるくらい入ってました。(ここの話はカットですね)

お風呂から出ると14時でした。
P5290010.JPGP5290009.JPG


















長い滑り台がありますよ。
50過ぎのおばさんはやりませんけど。40台だったら挑戦したかも。


*きのころぐ*
P5290013.JPGP5290014.JPG

















私が登っても床抜けたりしないのかな。
泊まってみたいね。
こういうのって、値段高くて、子供が小さい時は、テントで寝るしか方法はなかった。
羨ましかったもんさね。

P5290018.JPGP5290017.JPG






















P5290016.JPGP5290015.JPG





















運動会が終ったら、夏になって、みんな半袖、短パンの季節。
キャンプシーズン、旅行シーズン。どっか行きたいなー。
近くて、ここはいいかも。ママとレノンは先に。
父ちゃんは寝る時にくれば良いし。そのまま仕事ここから行けば良いし。
妄想・・・。
この近所の芝桜すごいの。見ました。
P5290021.JPG

華やかだったーー。草取り大変だったでしょう。管理大変だよね。
こんなに綺麗で素晴らしい。拍手!!。

お肌、つるつる。これからレノンの散歩。なんにも付けないで外でたら日焼けするかな。
もう良いかな。今日は。油断してるママであった。
posted by ハイジ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2011年10月11日

登別温泉 大湯沼川の天然足湯

登別地獄谷駐車場からその上の道を車で登っていくとあります。
私も知らなかったんだけど、じゃらんで見つけました。
いいところでした。
DSCF9558.JPG
駐車場にいくまで道幅が狭いが困る道路ではありません。
駐車料金410円かかりました。そこから歩いて戻ります。道から沢に降りる感じですが遊歩道は完備されてます。
DSCF9534.JPG
降りていくと、
DSCF9535.JPG
こうなって、
DSCF9538.JPG
こうなって、
DSCF9546.JPG
こんな様子です。
DSCF9545.JPG
結構いい湯ですよ。暑いです。景色もうっとりしますし、足は温かく、1回は体験する価値あると思う。

写真載せすぎてブログに入らなかったので、再度入れたため、話が前後しました。すいません。
posted by ハイジ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

虎杖浜温泉「アヨロ温泉」日帰り入浴

DSCF9523.JPGDSCF9524.JPGDSCF9525.JPG
地球岬から30分で到着。
普通の温泉施設だった。私の求めていた温泉とは違って近代的な温泉で、
客も沢山居て、洗い場も無いくらい人がおりましたよ。平日なのにね。
DSCF9527.JPG
面白く思ったには、アヨロ温泉の前海で、釣り人が沢山の釣竿立てて、
サケつりしてる様でした。すごかったけど、釣れた様子は無かったけど。
posted by ハイジ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

長万部温泉 丸金旅館 二股ラジウム温泉

PA110004.JPGPA110005.JPGPA110006.JPGPA110007.JPGPA110009.JPGPA110011.JPGPA110010.JPGPA110012.JPG
秋に入ったら、時間作っていく計画。本日実行できました。
天気は晴れ。
まず、丸金旅館の日帰り入浴しました。
温泉湯44℃、41℃と露天の3つ。朝9時から9時半まで入浴しました。
最後に44℃に入ったので、その後暑くて暑くて、なかなか体が冷めなかったんですよ。

いいお湯でした。毎日来ているというおばあちゃんがいました。
ここが1番好きだと教えてくれました。
posted by ハイジ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2011年05月09日

モッタ海岸温泉 天然ラジュウム温泉 硫黄の香り

P5090029.JPGP5090030.JPGP5090035.JPGP5090036.JPGP5090038.JPGP5090039.JPG
天然ラジュウム温泉は道内5箇所しかないようです。
ここは、空いてるし、前に来たときも貸切。今日も貸切。
入浴料は500円。硫黄の香りも漂いいい感じ。大好きな温泉のひとつ。
温度もいいし。大満足。父ちゃんを誘ってここまで連れてきた甲斐がある。
P5090033.JPG
父ちゃんは今日振り替え休日。最後のゴールデンウィーク日。
又入りに行きたい。一人でも行きたい温泉のひとつだ。
P5090034.JPG
posted by ハイジ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2011年02月18日

午前は太極拳で午後は乙部町光林荘の温泉に浸かる

P2150006.JPGP2150002.JPGP2150003.JPGP2150004.JPGP2150005.JPG
今日は湿った雪が降って重かったです。
国道の除雪車が置いていった雪が入り口にどーん。これもキツーイ。重ーい。
家の周りは重い雪で除雪やめました。太極拳に行きました。少し様になってきたかな。

嬉しいな。みんなと肩並べて出来るようになってきた。頑張ったなー。これまで。
息子は剣道を小1から大学4年まで続けてきたので、ママも簡単にはやめられない。
簡単にやめたら親として恥ずかしい。1つ位母としての威厳を保ちたい。
昨夜は「ほそみどり」に出かけエアロビクスやってきて汗かきました。
エアロビクスも楽しくなっている。
太極拳やりながらエアロビクスもやれる気がする。1つ、自分をアップさせられる。
近くで練習できる機会に恵まれています。やらなきゃ損かな。
そんなことを考えながら、午後は父ちゃんが厚沢部に会議に行くので私は乙部の温泉で

時間を過ごしました。(入浴券をもらっていたのです)

1時間温泉で1時間乙部町の図書館で時間つぶししてました。
図書館は暖かく、読みたい本が沢山あって時間つぶしには最適でした。

戻ったら若松は雪が10センチ積もっていました。19時から30分雪かきしました。

重い雪だけど、沢山すくって結構早く終わりました。
posted by ハイジ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2011年02月06日

国民温泉保養センター 国民宿舎あわび山荘に行きました。もちろん源泉かけ流し。

P2020010.JPGP2020001.JPGP2020002.JPGP2020003.JPGP2020004.JPGP2020005.JPGP2020006.JPGP2020007.JPGP2020008.JPGP2020009.JPG
せたな町より江差方向。自宅から車、法定速度で約1時間位。海岸沿いに案内あり。
海岸からすぐ側です。
今日は宴会が2つあるようになってました。
9時45分に着いたら女湯は客0です。私一人で贅沢な湯に浸かりました。
男湯は3人いるようでした。(話声から)
私、ここは好きですよ。
年越しにここのオードブルを取りまして、無料入浴券が6回分着いてきました。
2枚使いました。期限があって3月31日まであと、2回入れます。来たいですね。
道路の雪がない時に。
posted by ハイジ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年09月20日

今年の目標達成 近場の混浴温泉

去年は「臼別の湯」混浴ではないが誰も入ってなければ、行ったり来たり出来ます。
今年は「熊の湯」と「ピリカ温泉」ここは脱衣所は別ですが外湯は混浴。
臼別の湯と熊ノ湯は絶対に一人では行かないように。
熊より怖い人間が一人の女性客に声をかけてくるかもしれません。
とにかく複数で行動を。混浴は水着持って行くこと。その方が安心。
posted by ハイジ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

今金町 美利河温泉 山の家

DSCF9391.JPGDSCF9392.JPGDSCF9393.JPGDSCF9394.JPGDSCF9395.JPGDSCF9396.JPGDSCF9397.JPG
朝も8時から「ピリカ温泉」に出発
人は誰も来てないのだろうか。不安ながら走りました。山の奥。
車で1時間以上かかりました。
所が駐車所に着くと車がいました。いるもんですね。びっくりしました。
ここのピリカ温泉も混浴です。
札幌方面から来る若者が堂々とすっぽんぽんで入浴してると噂で聞いたことがあります。

女性の若者も隠さず入ってると聞きましたが、
今日はそんなこともなく、入浴してたのは私達だけでした。
登山口があって駐車場に停まってる方には山登りの方もいるようです。
「山の家」というロッジ?ホテルがあって、宿泊も出来るようになっていました。
始めていったので、驚くことが多かったです。
お湯はぬるく、なかなか出られませんでした。冬には入っていられないのではと心配しました。
posted by ハイジ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年09月19日

熊ノ湯の風景

DSCF9334.JPGDSCF9335.JPGDSCF9336.JPGDSCF9337.JPGDSCF9338.JPGDSCF9341.JPGDSCF9342.JPGDSCF9345.JPGDSCF9347.JPGDSCF9348.JPG
混浴と聞いていたので水着を初めから着ていきました。
男性はタオル1枚で隠し入浴してる方が殆どで「お尻丸出し」
女性はブラの上にバスタオル巻いて入浴されていました。
高齢な方は足下が危ない、石ころだけの作りなのでお勧め出来ませんが、
ご高齢じゃ無ければ誰でも楽しめる温泉となっておりました。

更衣室は最高で3名入ればあふれるくらいです。2名様位ですかね。風通しがいい建物です。

今日は朝から函館から父ちゃんの叔父、叔母が来られて帰られました。
その後すっかり暇になってしまいました。
父ちゃんがお昼に食事に来たときにあと2時間したら仕事止めて戻ってくるから
「熊ノ湯でも行ってみようか」と云ってくれて、その気になって支度しました。
「熊ノ湯」は家から車でゆっくり走って45分くらいでした。
posted by ハイジ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年09月12日

湯の花 日帰り入浴800円

DSCF9235.JPG
「せたな」だと高くても500円で入浴出来るが。定山渓は何処も1000円位表示いていた。
その中で800円と書いてあった「湯の花」に入った。
人が沢山入浴してるにもかかわらず、綺麗に掃除されて大変よろしい温泉でした。
三つ星です。外露天湯も綺麗になっていて、何より入浴者はマナーが良かったです。
自分が使ってる道具はいつまでも場所取りに置かないで、別棚に置いていて入浴され、

それは函館の人は見習って欲しいです。

掃除の方は脱衣所でモップ持ったりタオル持って立っていました。
さりげなく掃除されてました。プロだなー。何せ客が多いので、大学の掃除と同じです。

掃除した所から汚されて、水の泡みたいでしたが、やはり綺麗さが保たれていました。

完璧掃除です。ここの掃除業者さんは良いところです。
posted by ハイジ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年08月17日

岩内方向へ車で移動する予定 16日

DSCF8915.JPGDSCF8916.JPGDSCF8917.JPGDSCF8918.JPG
ペンションを出て、泊村原子力発電所を見る予定。
昨夜にペンションのバスで連れてきてもらった「雪秩父」国民宿舎の前を通過しました。

ところが、夜は景色が濃霧で何一つ見えなかったのですが、朝はすっかり晴れ渡り、
景色の凄さに駐車場に停まりました。
裏側は、地獄谷のように温泉がぐらぐら湧き出てる池のような所で、
見学が出来るように遊歩道がありました。
人間温泉卵になった気分でした。ニセコに行ったら是非ともここは見てくださいね。
posted by ハイジ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年08月16日

ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館

DSCF8845.JPGDSCF8847.JPG
露天に滝が見える温泉旅館です。道新に6月22日掲載で紹介されてました。
切り抜きをしてました。
ここにまず立ち寄りしたくてカーナビを合わせておきました。
ちゃんと私達を連れて来てくれました。カーナビは偉い。

立って写真とれば良かったのに。
寒くてすぐ湯に浸かってしまい、そのうち他の来客が入って・・・。
写真はこれのみです。「この滝は良い」と入った人は皆絶賛でした。

ここは若いお客さんばかりでしたよ。独身のカップル系。
脱衣所が小さめ。混んでました。駐車場も広くはないので頑張って入れました。
ニセコの回りは良い温泉が沢山あって目移りします。
ここを出て、今夜のお宿へ向かいました。
霧雨模様の夕方の5時頃でした。
posted by ハイジ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年07月31日

今日最後の温泉は八雲温泉遊楽。国道5号線に面してる温泉。

DSCF8734.JPGDSCF8735.JPG
意外や意外。ちょっとー。入ってみるもだわ。
お風呂は2階でした。
人がまぁまぁいたので撮影は出来ませんでしたが、小さな子供が少ししかお湯の無いスペースで
遊んでました。ややや・ここは意外にお勧め出来る今風の温泉です。
旅の疲れにちょいと入ってはどうでしょう。意外にいいのだ。
posted by ハイジ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2カ所目は銀婚湯 ここ入るのは2回目です。

DSCF8719.JPGDSCF8720.JPGDSCF8725.JPGDSCF8727.JPGDSCF8731.JPGDSCF8732.JPGDSCF8733.JPG
12時まで時間つぶしに、外にある足湯から楽しみました。しばらく浸かってました。
私の記憶では、以前来たときは露天は橋を渡って行かなければ行けなくて、主に
お泊まり客専門だったと。所が今日入ったら女湯にも露天風呂が有り、嬉しかった。
そんなわけで、綺麗な銀婚湯は健在です。一度泊まってみたいが、この先長いだろうから
死ぬまでには1回泊まりたいと考えている。
posted by ハイジ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年07月03日

見市温泉 八雲(熊石から八雲へ約5キロ上がったところ)

DSCF8272.JPGDSCF8273.JPGDSCF8274.JPGDSCF8276.JPGDSCF8277.JPGDSCF8278.JPGDSCF8279.JPG
ここへ行きたくて江差に付いていったようなもの。
お風呂良かったです。1日中居たかったです。窓から、露天からみる川の流れと青空に癒されて。
おじいちゃんが上がってくるまでの間椅子に寝ころんでボーとしてましたが、
窓から入る風、景色。云うこと無しの良いところ。又行きたい。
ただ、休むだけに行きたい。
posted by ハイジ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年06月30日

八雲温泉 「おぼこ荘」に行ってきました

DSCF8223.JPGDSCF8224.JPGDSCF8225.JPGDSCF8226.JPGDSCF8227.JPGDSCF8228.JPG
日帰り入浴料は450円
5年前に宿泊の方を新しくしたそうです。綺麗なホテルでした。
山の中なので思い切っていかなければなりませんが、
行ったら裏切らない温泉です。

鉄分が強い温泉でタオルが茶色になりました。
実は混浴かもしれないと露天はタオルを巻いて入ったもので・・・。
でも、別々ですよ。ご安心してください。
芸能人客も来られる様でサインがありました。
お忍びで来るには最適で、芸人さんなら尚最適でしょう。
特に露天はいつまでも入っていたい、くつろぎの湯でした。
足下はヌルヌルしてましたが景色は最高な満足感が得られました。
娘にも連れて行きたい温泉です。

近くに「見市温泉」があります。ここも近いうちに行きたいと思っていますよ。
今日は場所の確認がてら回ってきました。おじいちゃんも良いところだと感心でした。

天候はあいにくの霧雨模様。十分な天気でした。
posted by ハイジ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2010年06月19日

八雲町 桜野温泉 熊嶺荘(くまねそう)に行ってきました

DSCF8012.JPGDSCF8013.JPGDSCF8014.JPGDSCF8015.JPGDSCF8016.JPGDSCF8017.JPG
父ちゃんは函館に会議に出かけ、私とじいちゃんが残ったので温泉に出かけました。
色々迷って八雲町温泉スタンプラリーというのがあって締め切りが7月なんですが
出来るだけ入ろうと思っています。熊嶺荘にでかけました。

女湯は小さくて外湯がないものの、男湯は露天風呂が良くてお勧めです。
男性客が今みんな上がったから見ておいでと言ったので、早速覘きにいきました。
おじいちゃん一人で大丈夫かと気にかかりました。
足場が普通の銭湯とは別でしたが、入ってた方もいて任せました。
「よかったよ。」と入っていた方と話もして、安心しました。
仲良くしてくださった方は、ここで100湯目と云うことでした。
今日はここで、4カ所目ということも。あちこちの名湯を回ってると云うことでした。

車のナンバーが習志野でした。すごいね。
posted by ハイジ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉