Counter

2011年08月02日

昨日の午後は「島牧村 賀老の滝」へ

P8010014.JPGP8010002.JPGP8010007.JPG
父ちゃんが、昼から休み取ってきた。と帰ってきたのです。
これから函館の花火見に行くか。というので、ならば、「賀老の滝」にしよう!!
お父ちゃんに1度見せたいと思ってたんだから。

私は、8月1日は「秋大根植える日」と決めてる、又粘土地のささやぶ畑を掘り起こしたり
雑草とりなどして、午前中ずっと外にいたので、昼寝したかったし、
昼からといっても出たのは1時半過ぎてた。

賀老の滝に着いたは15時回ってたが、駐車場には車が数台あったので、
私ら、だけじゃないと安心して滝に向かうも15分。
お父さんが「おおー」と滝を見て叫んでた。

降りる時、何人も人とすれ違った。遊歩道が整備され、綺麗になっていたので去年手を入れなおした分
良くなっていた。登りは20分位かかったか。
前「サンダル」で降りたから、その時と比べたらフットワークが良い。やはり、運動靴が1番だわ。

今回雨が何日も降ってない分水量が少なかったが、それでも滝は流れてた。
父ちゃんに見せて私は満足な気分。みんな、汗かきかき上ってきた。
滝を見てみんな笑顔だった。私のお勧めの滝今年も見られて良かった。
posted by ハイジ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2011年08月01日

銀河流星の滝 見学

P7310173.JPGP7310152.JPGP7310161.JPGP7310166.JPGP7310170.JPG
滝好きの私。
見たかった滝をみて大満足。
ここはバスが目前まで行くので、何の苦労もいらない。バスから降りて見るだけだった。
posted by ハイジ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) |

2011年05月09日

モッタ海岸温泉行く 景色 滝が道なりに多く見られる

P5090048.JPGP5090028.JPGP5090040.JPGP5090042.JPGP5090043.JPGP5090044.JPGP5090045.JPGP5090046.JPGP5090047.JPG
海岸は又見るも珍しい地形となっている。
海釣り客が見られる。
ここは瀬棚、島牧。海釣りの方が景色にマッチして素敵に映える。
海を見ながらボーっとするもいい。夕日は又素敵になる。
posted by ハイジ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年09月18日

藻岩の滝

DSCF9309.JPGDSCF9310.JPG
ここも国道から見えるところです。車で通るとあっという間に通過してしまいます。
posted by ハイジ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

白糸の滝 国道から見える小さな滝

DSCF9297.JPGDSCF9298.JPGDSCF9299.JPGDSCF9300.JPGDSCF9301.JPGDSCF9302.JPG
帰り道寄り道しながらまずは「白糸の滝」この頃雨が降ってないので水の量も少ないのですが
それでも結構流れていました。
日本海は大荒れです。低気圧が接近しています。打ち寄せる波がすごかったです。
posted by ハイジ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年09月12日

定山渓ビューホテル近くに「白糸の滝」がある。

DSCF9206.JPGDSCF9209.JPGDSCF9210.JPGDSCF9212.JPGDSCF9213.JPGDSCF9214.JPG
途中でパンフを見つけて足湯に浸かりながら、近くに何か無いかと思ったら。
滝を発見。すぐ近くだった。規模は小さいが滝のうちかな。暗いところだったので写りが悪い。
場所も近くで見たいが「ここから入るべからず。立ち入り禁止。になっていて、
残念で。あと、5メートル整備してくれたらもっと良いポイントになるのに。
posted by ハイジ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年07月26日

三階滝川 7/24

DSCF8484.JPGDSCF8486.JPGDSCF8488.JPGDSCF8489.JPGDSCF8490.JPGDSCF8491.JPGDSCF8492.JPG
バス旅行しています。
最初に案内された所は、北湯沢温泉も過ぎ、支笏湖を過ぎて、大滝村。
大滝村はその名の通り滝が3つあると云った様な・・云わなかったような。
滝と聞いて喜んで行ってみると・・・・ややや・・・これは・・・
橋から見る景色。
たぶん下からの眺めの方がきっと良いのでしょうが・・・・。
「三階滝川」って川ってありますね。やはり滝とはいえ、川なのかなと。
滝100選ではないが、1コ知って良かった。よかった。
posted by ハイジ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年06月27日

インクラの滝

DSCF8172.JPGDSCF8173.JPGDSCF8175.JPGDSCF8177.JPGDSCF8178.JPGDSCF8180.JPGDSCF8181.JPGDSCF8182.JPGDSCF8184.JPGDSCF8186.JPGDSCF8187.JPGDSCF8189.JPGDSCF8192.JPGDSCF8193.JPGDSCF8194.JPGDSCF8195.JPGDSCF8196.JPGDSCF8198.JPG
大した事が無いと知っていましたが、目で確かめないと。
ここは樽前ガローの近くですが、遠い奥地です。
ここは遊歩道が整備され歩きやすいしスカートでも大丈夫。
靴はサンダルでも良いけど出来れば運動靴の方がよし。

レノンは水に入りたくでテンション上がってご機嫌でした。
樽前ガローはレノンは無理でしたが。
ここではレノンは水には入るし、水は飲むし。大はしゃぎしてました。
車に乗ってもレノンは嬉しい顔でした。
posted by ハイジ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年05月12日

小さな滝 八雲からせたなに向かう途中 鉛川手前左

DSCF7515.JPG
滝と呼ぶのはどうかと思う位のスケール。
でもこの前の大野町の「黒滝」と良い勝負なんで載せました。
規模は小さくても、見ていて癒される滝です。
看板くらい欲しい私です。カーブの所なので車を止めてみるのは危険でした。
助手席なら見られますよ。
posted by ハイジ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2010年05月03日

黒滝 大野町

DSCF7212.JPGDSCF7214.JPGDSCF7217.JPG
大野町から厚沢部に行く道路の脇にある「黒滝」発見。
いつもは気にかけないこの滝は、春の雪解け水と春の雨水のおかげで
美しく流れていました。
ここの通りにはまだ滝がありそうです。
今日はゴールデンウイークなので八雲線は大変込みましたので、
迂回して江差線を走りました。
その為に小さくても可愛い滝を発見して満足でした。
posted by ハイジ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年08月01日

アシリベツの滝 日本の滝100選 滝野すずらん丘陵公園(札幌真駒内)

DSCF5059.JPGDSCF5060.JPGDSCF5061.JPGDSCF5065.JPGDSCF5067.JPGDSCF5068.JPGDSCF5069.JPGDSCF5070.JPGDSCF5074.JPGDSCF5075.JPGDSCF5076.JPGDSCF5077.JPG
今日は暑くて、家族連れが多く来られて、川で遊ばせておりました。
とてもいい所でした。ここも駐車料金取られました。
400円だったかな。安いものです。
犬OKでした。
とにかく整備され、綺麗、綺麗。
木陰に入ると涼しく、滝も見ました。
ここの周辺は滝が多く、2つしか時間の関係で見られず、残念でした。
又来ようと思います。
他の滝も見たかったです。ここもポイント高いです。
posted by ハイジ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年07月20日

オオシュブンナイの滝 今金

DSCF4957.JPGDSCF4939.JPGDSCF4940.JPGDSCF4941.JPGDSCF4942.JPGDSCF4947.JPGDSCF4948.JPGDSCF4955.JPGDSCF4956.JPG
一旦家に戻ってお昼ごはんを食べ少しやることやって、仮眠して、
もう一度今金の滝見物に行こうと父ちゃん誘う。

ネットで場所を確認。
午前中は看板も見逃し、良く分らなかった。
午後からは午前と反対方向から行ってみた。
看板が分りにくいが「あった。」細ーい道路。そして、ここのところの
悪天候で地盤がぐちゃぐちゃでした。車が泥はねだらけです。
所どころに小さな水たまり。水溜りならまだいい。川になっていたところも。
ひどい道路でした。こういう観光の所に手を入れて頂けたら嬉しいですが。
でも、いいのは、すごく近くまで車で行ける事です。
そこだけは万歳でした。素敵な滝でした。
父ちゃんには迷惑かけましたがこっちに来て二つ目の滝見ましたー。
帰りは車を洗車しました。
近いうちに行かれる方は、晴れが続いてからにした方が。
運転に自信のある方は、いつでもどうぞ。ゆっくり走ってくださいね。
かなり下が崖だったりして危険でした。

賀老の滝はどんな車でも走行にはなんら問題なし。
舗装されていますから。
ただ、駐車場から滝まで山を徒歩で降りて行きます。
戻りは徒歩で上って駐車場まで。私は往復1時間かかって見てきました。
体に自身ない方は、途中で諦めるようです。階段ばかりが多い道です。
高齢者には向きません。

オオシュブンナイの滝は高齢者さんでも行けます。
こっちは運転手さんが大変な思いをしますが。(ひどい道です)
以上レノンママの滝報告でした。(まだ見てない滝があります。そのうちに。)
posted by ハイジ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年07月14日

賀老の滝 日本の滝100選

DSCF4786.JPGDSCF4827.JPGDSCF4789.JPGDSCF4823.JPGDSCF4824.JPGDSCF4825.JPGDSCF4826.JPGDSCF4787.JPGDSCF4788.JPGDSCF4808.JPGDSCF4809.JPGDSCF4790.JPGDSCF4792.JPGDSCF4798.JPGDSCF4799.JPGDSCF4800.JPGDSCF4801.JPGDSCF4803.JPGDSCF4804.JPGDSCF4806.JPGDSCF4807.JPG
千走川温泉目的で行ったら、滝があることを知り先に滝を見てから、
温泉に入ろうと決めました。
賀老の滝は山の奥でして、ある程度までは車でいけますが、
最後は歩いて山を降ります、1時間あればゆっくり見て来れます。

行きは喜んで勇んでいきましたが、帰りはバテバテでした。
もともと山登る予定ではない姿です。
これでも大丈夫でしたが、汗だくでダイエットには最適コース。
見に来てる方と10名くらいすれ違い、頑張って下さいと声を掛け合い。
楽しい時間となり、今日の時間の使い方は良かったな。
posted by ハイジ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) |