Counter

2016年04月06日

登山のスタイルかい?

登山の用意もお金かかるしね。
私の場合は、函館に行ったとき、アルペン。
デパートの催事場で、スポーツウエアーの少し安くなってるのを見かけたとき。
で、安いものを・現金が足りないからカードで払って買いました。1番安いものを。

ピーママは普段から歩くスキーやってるから、衣類はそんなんで、いいのかな。
登山靴は1番必要。あと、防水のきく上着とか雨降ったとき。寒さ対策山頂が寒いとき。

夏でも山頂で、ユニクロの薄めのダウンコート小さくまとまるし暖かい。結構見かけてます。
また、同じ夏でも、山頂になって木が無ければ暑くて着てたもの脱いで、Tシャツになったりと
気温が測れません。ズボンも登山用です。手袋も・・手が汚れるので。

あと、私はステックが必要です。ひざの負担が楽です。クマよけの鈴。

いう事だけ立派ですが、本当は、レノンの散歩の時と変わらない野良着の様な格好です。
娘はなるべく衣装は揃えてましたが、高いんで私はあるものです。
あと、色です。派手系が絶対にいいです。赤、青、緑なんか、本当に山で目立っていいですね。
地上では着られない色でも登山にはいい。遭難した時も分かるように。したくはないけどね。

結構、お高いカメラを持った女子さん(20代)の方も登山してますね。旭岳、黒岳です。
重いカメラを持つから、ゆっくり登山されてますが、
私は体・事態が重いから、その方々とよく同じようなペースで休み休み登ります。

山頂でお昼ご飯をするように登ってるんです。それも楽しいんです。
ジンギスカンしてる人もいるし、サンドイッチ食べてる人も。食べたら下山するんだけど。
小学校の遠足みたいな山頂の様子です。リュックパンパンです。

有名な山は人も多く、クマの心配もいらず、(熊は出るしいるが)安心して登れる山を
楽しんでください。

今年もこれからも夫と山に行くので、初心者でも登れる山・9時に登って3時には下山できそうな
山を選びます。整備されてる山ですね。山の話は尽きませんね。

羊蹄山は狩場に似たようなとこらしいです。危険かな。景色は抜群らしいです。
去年は日高の様似町アポイ岳・・良かったですよ。雨上がりは危険ですけど、晴れ続きなら
挑戦してみる価値あります。岩や石が滑るので雨日はヤバイし、危険です。怪我の元。

天気予報見て、晴れた日に体調整のえて登山に行こう。長々済みませんね。
posted by ハイジ at 23:48| 日記