Counter

2016年01月11日

7日の夜は、ようやく、旅行の準備にかかりました。

この度は、急に旅行に行く派目になりました。
夫が、「お祓いやりたい」とか、死ぬ前に見納めに行きたいとか
申しまして。これ、本気にいうもので、
お金云々言ってる場合じゃないとかで。
・・・・
それも、何度も来年でもいいというのですが聞く耳持たず。

・・・・
そのうち、DVD作ってはっちゃきまくってると、歯磨きがおろそかになってたのか。
時間的にぱっと磨いて終わらせてたんでしょうね私の口の中が不調になり。
始めは、のどが痛くなり(風邪ではない)奥歯が根元が痛くなり・・・
そのうち、口腔がんかなと思い出しまして。

私も、人生長くないかなと。ちょっと本気に思い出し。
夫よりも私の方が先が早いかも。とか思いまして。
そこからは、旅行に関して、反対する気も失せました。わずか数日の変化です。

こんな二人は、今回肩さげ鞄1個だけしか持たないで行くことにしました。
下着も一回代わりだけ。化粧もせず。着の身着のまま。切符とお財布と、案内のコピーだけ。

要するに、普通に買いもに出る感じです。

7日の夜に、セットして、着替えも出して、9時には就寝しました。
でも、毎晩2時とか3時まで起きてパソコンで作業してた私は寝付かれず、困りました。

というのは、千歳発、飛行機に乗るには、夜中(朝3時09分だったか、長万部から「はまなす」に
乗るのです。夜中2時には起きてすぐ行かなけれならないのです。

翌朝。目覚ましが鳴らず、父ちゃん偶然に2時15分に起きてトイレに行き。
大変だ!・・2時過ぎてるって起こされ。5分で布団上げ、歯磨きして、服着て出発した。
2時20分家を出て、3時に駐車場に着きました、少し飛ばしました。
走って、駅のホーム。この時間に乗り込む人があと、4人おりました。(びっくりポン)

車内は・・・・・いびきかいて、寝てる・・・シーン。みんな寝てる。(びっくりポン)
満員でした。この汽車は寝台車もついてるようです。
私らも、みんなの寝息に混ざって寝ました。5時半ころ南千歳到着。1時間待ちです。

南千歳の待合室には、こんな早朝真っ暗な時間に、若い年代の人が汽車待ちでした。
15人位居たでしょうか。静かにTV見てました。人がいるんですね。びっくりしました。

そこからは、空港行のライナーに乗り、飛行場です。間に合って本当に良かったと何度も思ったのでした。
posted by ハイジ at 13:05| 日記