Counter

2015年09月24日

シルバーウィーク(3)23日

シルバーウィーク最後の日。
KIMG0348.JPG
車に乗って出発しようとしたら、大きなでんでんむしでした。色も茶色。
食べれるんじゃないかい。親指位ありました。


函館の物置になってる家にレノンと行きました。
葬儀のお宅は、家族葬とのこと。
今回は静かに草取りなのでいいのですが。

家族葬って、うちも両親が亡くなったら家族葬にしたいと思いますが。
見ていると、お通夜とか葬儀とか、知らない人も出てくるので、
その方々がバラバラに見えられて、おうちの方が忙しそうでした。
私も平服で挨拶に行ってきましたが、そういう人も来てしまうし、
思ったより、人の出入りが多いです。

うちも夫の母が亡くなった時は葬儀場でやりましたけど、
知らないでしまったと家に来た方も数人おりました。
小さくても、新聞に出して、葬儀場でやった方がいいのか。
考えて見ました。今まで、親類でも小さくても葬儀場でやったのばかり
でしたから、この頃新しく家族葬が流行ってきてるし、
親と相談しておかねばなりません。
KIMG0349.JPG
草はそんなにないにしろ、取り損ねた雑草がたまにあります。
KIMG0350.JPG
秋咲のバラが咲き、菊系の花が咲いてます。
KIMG0351.JPG
本当に草があるゾーンは裏の方。
KIMG0352.JPG
シュウメイギクがいいですね。
KIMG0356.JPG
KIMG0355.JPG
茶ブドウ色ついていますが、食べればまだ早い。少し酸っぱい。

お隣さんの話ですが、数日前3日連続「鹿」が現れて、近所の並んでる畑の作物食べ放題したそうです。
人参、枝豆、ブドウ、とうきびなど、食べてすっかり食べつくして帰ってそうです。
鹿の為に野菜を作ったようなものだとお隣さんが言ってました。時々来ては食べられてるようです。

うちは、ブドウがまだ被害にあってないので、心配されてました。
でも、ブドウの下に鹿が居たそうです。確認して帰ったかも。

キジも来てるそうだし、そんな田舎でもない場所に
どうやって鹿が来るんだろうね。不思議。何処かで飼ってるんじゃないかな、
自然の鹿がどうやってうちの畑周辺に来るのか知りたいです。
早朝に来るそうです。それなら、飛行機も飛んでないし。不思議です。

裏の草は草削りで作業しました。暑かったので日焼けしました。
もう私は、真っ黒でもどうでもいいです。

体が汚れる前に朝から立ち寄った函館の蔦谷のスタバで、(朝早く開店してますので)、寄って、
本を買い、コーヒーとケーキを買いました。

草取りして疲れて、休む時に、蔦谷で買ったのを外の庭を見ながら食べます。
これが幸せなひと時ですよ。

そして、また戻ってきました。帰るときは疲れてますが、安全運転で。

シルバーウィーク中は私の行く方と反対側がとても長く渋滞してました。
春のGWのようです。
私の方はいつも流れが良くてスイスイでした。

皆さんの連休はどうでしたか。ではまた。


posted by ハイジ at 11:23| 日記