Counter

2017年04月13日

うつ病に立ち向かう

誰とは言わないが
うつ病は誰でもなる。

私が取ってる対策は結構ぎりぎりでも前進してるんじゃないかなと思ってます。
誰か参考にしてみてください。
本を読み、PCでも調べつくし次々試しています。

同じ姿勢から来る筋肉の硬さから血液の流れが
悪くなり、脳に影響するってことを知りました。
ゲームやパソコン作業は同じ姿勢になります。
肩もみするにも限度あるし、温めたり湿布もいいです。

肩こり、首筋凝り、背中の張りなど出て来たら鬱に近づくかも。
首が凝りすぎると脳に血液がスムーズに流れないことも原因です。
パソコンは仕事で使うし、ゲームだって誰にも気を遣わず
楽しい感じを味わえます。が長い時間やると首や肩が凝ります。

覚えられない。ボーとする、頭痛、頭の働かない状況になる。
仕事でミスする、人の話が理解しにくい、自分でも覚えが悪いことに気づく。
ひとから変な目で見られる、また失敗するのが怖い、自信が無くなっていく。
信用を無くす。

ここまで来たら仕事辞めたくなる。(職場の人は辞めるのを心待ちに思ってるはず)

しかし、心療内科の医者は辞めるなという。

どん底まで行くと後は職場からもう来なくていいよと言われるのを
待つのみ。

ストレス解消にカラオケやったり、太鼓を叩かせたり、映画に行ったり、
本屋をぶらぶらさせたり、温泉にも行って気を紛らわせても一時だけ。
夫婦で仲良くお出かけですか。って言われてもしょうがない。
こっちは病院か、親の後片付けか、ストレス解消なるものを探す、試す。
ボロボロ手前。世間様から変な顔されても気にしてられるか。

ストレス解消もいいけど。
今やってるのは食事、朝6時25分からの朝のテレビ体操
ストレスたまると、運動を日課にしない者は食べて晴らすが早い。

甘いものを耐えられるうちは食べない。
どうしてもの時は少しは良いとしてます。

それより、肉かも。
レタスに豚肉のボイルしたのをのっけて、グレープフルーツなどのすっぱいものを
トッピングして必要なら良いドレッシングかけて食べたら、さっきよりは元気になる。
レタスじゃなくてもいい。野菜サラダに肉乗せて酸っぱいもの食べる。とにかく酸っぱいもの。

酸っぱいものを知らないうちに食べさせる。

「朝」は青野菜、果物に豆乳ヨーグルト(手作り)、レモン酢、昆布水、など混ぜた
酸っぱいジュースにDHA,EPAの栄養剤+病院処方の薬

に野菜たっぷりのおかゆ(おかゆといっても一人スプーン3杯位の玄米ご飯)
ほぼ、野菜スープ。これに豆腐やお肉、魚が付いたりする。

このおかげで血圧良好、お通じも良好。

お昼は職場で好きなものを食べる。

夜になって、またもや「野菜がほとんどのご飯」
これに魚だったり肉だったり豆腐メインだったりのおかず。
それに酸っぱい酢もの、グレープフルーツを付ける。
またか?ってなるけど健康になるには頑張らないと。

また、更に仕事に行くときは夕食の後に栄養剤1本飲ませている。
もうクタクタで仕事ができない時に1時間でも持つようにと。
寝られないかと心配するが、夕食後のお薬には眠くなるものが入っており、
帰ってきたら、歯磨きしてお風呂に入って即寝ます。

酸っぱいもの、少しの運動(テレビ体操)どこかに行く時間もないし。
朝の10分位確保できる、お肉にビタミンC取り合わせ。栄養剤
睡眠は夜9時半には始める。

これが今やってる鬱に立ち向かう対処です。
味方になってあげる事も大事。(ムカついても)

また、もっといい方法があるかもしれませんが。
今後試すのは子供の時好きだったプラモデル作りも
仕事忘れて没頭できるんじゃないかなと思ってますストレス解消に。

やはり、運動はだいじですね。体の血の巡りが良くなるからね。
運動得意でないから、体が硬いんだよね。そもそもそれも有ったんだ。

うつ傾向になりそうな方はお試し下さい。
女性の方は「命の母A]私は愛用してます。蜂の子も効くと思います。
ただ、体に合わない方もいると思います。私は少なく飲んでます。

もっといいやり方あったら各ブログでお知らせください。
参考にさせて下さい。今日はちょっとうつ病の話。




posted by ハイジ at 16:00| 日記