Counter

2016年09月02日

台風10号被害

台風の日夜9時からのTV見てたら・・停電。
そこからが益々強くなる風、突風。ものすごい力の風が吹いてた。
諦めて寝た。

翌朝・・台風は過ぎ去った。いい天気。
玄関開けた。
KIMG2187.JPG
ゎ―吹っ飛んでるぅ。
KIMG2188.JPG
あーつぶれてる。
KIMG2189.JPG
プランターは吹っ飛びました。
KIMG2190.JPG
こっちも倒れてたけど直す。何処かから飛んできたトタン。
KIMG2192.JPG
物干しは倒れ、テーブル椅子は団子。
KIMG2196.JPG
ミニトマト、キュウリ、ゴーヤ、スイカすべて倒れた
KIMG2197.JPG
コスモスも寝てる。ため息でる。
家の周りの様子
KIMG2199.JPG
バス停倒れてる。
KIMG2200.JPG
トタンの大きいのがあちこちに散乱して。
こんな大きなもの飛んでたなんて。怖いなー。
KIMG2201.JPG
本当にあちこちで落ちてる。
KIMG2202.JPG
電気の線は倒木にやられてる。
KIMG2205.JPG
あっちもこっちも倒木、そして、電気の線をなぎ倒し。
KIMG2207.JPG
木が倒れすぎてる。
チェンソー持った地域の方が道をふさいでるのを処理してた。
「夜中の12時から強風の中作業してたらしい」
大きな道をふさいでるのは夜中からやってたそうだ。びっくりだ。

KIMG2208.JPG
木が斜めになってしまった。
(これは今日刈り取られてた)
KIMG2210.JPG
大きな木は裂けて倒れ。
KIMG2211.JPG
栗の木も結構落ちてる。
KIMG2212.JPG
大きな木が老人ホームの道路をふさいだ。
KIMG2219.JPG
歩けばトタン。
KIMG2220.JPG
あっちこっち。
KIMG2221.JPG
ガラスも割れ
KIMG2222.JPG
上を見ると屋根のトタンがはがれてる
KIMG2225.JPG
こうなったら、どこの家から飛んできたのかも分からないわ。
KIMG2226.JPG
電信柱も斜め。
KIMG2227.JPG
ハウスも風に持っていかれ。変形したり、ビニールがハガサレ。
KIMG2228.JPG
屋根のトタンが飛んでしまったところが多い。
シャッターもすごい被害らしい。
KIMG2230.JPG
つぶれたり、
KIMG2232.JPG
屋根も壁も飛んでしまって。

停電は覚悟。
でも、水も出るし、ガスはプロパン。火も使える。水が出るのは素晴らしい。
食べるのは困らない。

冷蔵庫はキャンプなどに使う自家発電機を父ちゃんは入れてくれた。
食品の被害はなかった。

夜は自家発電機からプロジェクターを使って室内を照らした。
KIMG2233.JPG
結婚式で頂いたろうそくは使い切って。
暗がりでも本読んだりして、虫の声を聞きながら不自由はないよ。
自然と時間が余って早くお布団に入って寝ました。

お風呂は自家発電機を使ってお湯入れました。
その間は、お湯入るまで、家は暗いですけど、ものの10分くらいでお湯が入るので
問題もなく。ラジオはつけなかった。

電気が復旧して、うちの周りの被害が大きいと思ってたが、
TV見ると、もっともっと被害多く発生してるのを見て、驚いてた。

後で、思うとラジオ位は聞いた方が良かったかも。
翌日函館の家を点検しに出たりして、森町から大沼の国道の倒木がひどくて驚いた。
これならば汽車が不通になる。
意外と日本海側の熊石江差方面はそれほどひどい光景は無かった。
場所によってえらい違いだ。

とりあえず、色々やりながら、普通の生活を送ってます。
落ちてるものの拾い物レノンとやってますね。
あれが無いとか。聞けば、散歩しながら探して見つけて届けたりして。

まだまだ、何処か行ったもの探ししてます。
KIMG2234.JPG
私もピーちゃんママを見習って、レモンの皮むきました。
この方が安心だね。

それと、ずっと、喉がヒリヒリしてたんです。誰にも告げなかったけど。
ガンかなと思ったりしてた。のど飴食べても治らなくて、
いよいよ、病院かなと思ってた。レモン酢の影響かとか考えてた。
レモン酢でがんも寄せ付けないって書いてあったのに・・とか思い。

停電なってから、ミニトマト食べてなかった、喉が少しヒリヒリが少し良くなって。
もしかトマトのアレルギーかと思うようになった。
なんか、急にアレルギーまみれになってきたんだ。
でも、火を通したらいいらしいので。
トマトは生ではなく、火を通して頂くことにします。

喉は様子見て、そのうち病院行きますわ。
(私の母も喉にポリープ出来て3年前に取ってるから気になるし)
ではまた。



posted by ハイジ at 22:56| 日記